日経ARIA

じわじわ続くストレスで脳が傷つく うつチェック

うつ病の人はPEA濃度が低い

うつ病の人はPEA濃度が低い
血液中のPEA濃度は、全般性不安障害の人(89人)と健常者(72人)ではほぼ同じだが、うつ病の人(354人)では明らかに低い。1.5μM未満だと、うつ病の可能性が高い。治療で症状が改善するとPEA値は上昇する。なお、PEAは喜びに関わる脳内の物質が分解されてできる。(データ:川村院長)
閉じる