ニラとひき肉のトマトパスタ

 「豆板醤を多めに加えるとアラビアータ風に」(成沢さん)。ニラやニンニクのアリシンが豚肉のビタミンB1の吸収を促し、パスタの糖質を効率よくエネルギーに変える。

[1人分]533kcal・塩分3.4g[調理時間]15分

【材料(2人分)】
ニラ……1束(100g)
豚ひき肉……120g
スパゲッティ……150g
ニンニク……1かけ(10g)
カットトマト……1缶(400g)
豆板醤……大さじ1
オリーブオイル……大さじ1

【作り方】
1. ニラは1cm幅に切り、ニンニクはみじん切りにする。
2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて温め、香りが出てきたら豚ひき肉を炒める。豚ひき肉の色が変わったら、ニラを加え、しんなりしたらカットトマトを汁ごと加えて軽く煮る。豆板醤を入れてよく混ぜる。
3. ゆでたスパゲッティに2をからめ、器に盛る。

成沢正胡
料理研究家
成沢正胡 料理好き、おもてなし好き、人好き、酒好きが高じて料理の世界へ。和の懐石をメーンにした料理教室「うらら」を主宰。近著は『巻いて、包んで。小さなおやつ、おつまみ77』(朝日新聞出版)。

取材・文/村山真由美 写真/鈴木正美 レシピ考案・料理/成沢正胡 構成/平野亜矢

日経ヘルスムック『野菜の健康パワーをおいしく上げるレシピ129』掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります