首こり・肩こり解決のストレッチ

 首こり、肩こりには、腕を回したり、上体を倒す動きがいい。3秒を心がけて行うことで、しっかりほぐれる。

【3秒】首・肩回し椅子ストレッチ

 肩甲骨をギュッと寄せる&ゆるめる動作で、肩まわりに滞った血流を改善し、凝り感を一気に消す。

 両手を軽く握り、3秒かけて、ひじを後ろに大きく回す。肩甲骨をギュッと寄せたら脱力。5回繰り返す。

【3秒】首・肩左右椅子ストレッチ

 手を頭の上にのせ、上体を左右に倒すことで、カチカチに固まった腰から背中、首までを一気にほぐす。

 頭の上で手を組み、息を吐きながら3秒かけて体を片側に倒す。体の側面が伸びるのを感じて。吸う息で体を元に戻し、今度は逆側に倒して、5往復繰り返す。倒す側のひじは体に近づける。5回繰り返す。

 次回は、猫背や下腹、太ももを解決するストレッチを紹介します。
 こちらへどうぞ ⇒ 猫背・下腹ポコリ・太もも…座ったままの椅子ストレッチ

佐藤健一
トレーナー、ワイルド・ライフ・コーポレーション代表取締役社長
佐藤健一 大手スポーツクラブ運営、トレーナー育成に携わる。独立後は各種フィットネス事業および東京大学スポーツ先端科学研究拠点長・石井直方教授とのコンサルティング業務を行う。「ライブラリフィットネス」(横浜市)主宰。

取材・文/オカモトノブコ 写真/鈴木 宏 モデル/大浦サト 構成/羽田 光(日経DUAL編集部)

日経ヘルス2018年1月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります