2. 足パカクロス

両脚をギュッと絞り上げ小尻をメイク

 基本と同じく左右の足パカだが、内ももだけでなく、下腹、お尻までまとめて刺激できる。「太ももの内側とへそまわりを意識して行うこと。さらに、クロスする瞬間、お尻がフッと持ち上がるまで両脚を強く締め上げよう。するとお尻にも効いてくる」(高稲さん)。

太ももから深く脚を交差する
足パカと同じ姿勢でスタート。息を吸いながら両脚をできるだけ広く左右に開き、吐きながら脚を閉じて左足を前にして両脚をクロス。このとき、へそまわりを意識して、お尻からギュッと絞り上げるようにクロスする。再び両脚を開き、次は右足を前にして両脚をクロス。以上を1分間、反動をつけずに繰り返す。

体が硬くて脚を上げるのがツライ人は…ひざを曲げてもOK!
体の硬い人は、ひざを曲げて行ってもよい。その際も、太ももは床に対して垂直に上げて行うこと。

 次回は、スリムな脚に整える足パカエクサ(左右足パカグルグル・タテ足パカ・ローリング足パカ)を紹介します。

高稲達弥
フォロワー136万人の筋トレ系YouTuber
高稲達弥 IT企業からパーソナルトレーナーに転職。汗だくでエクササイズを実演する動画が人気に。自身のチャンネル『Muscle Watching』にアップしたエクササイズ動画は、現在約4000本。

取材・文/長島恭子 写真/鈴木 宏 モデル/島村まみ

日経ヘルス2019年4月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります