もっと簡単! イスを使ってできる腹筋エクササイズ

 座っているときにできる簡単な腹筋エクササイズ法を3つ紹介。隙間時間にちょこちょこやってみよう。

1・下腹が凹む! 腹横筋にアプローチ

 イスに浅く座って両手で座面をつかみ、背中が背もたれにギリギリつかない程度に上体を傾ける。吸いながら脚を持ち上げてひざを曲げる。吐きながら脚を真っすぐ伸ばしてかかとを突き出す。体が揺れないよう下腹に力を入れて。

2・くびれができる!腹斜筋にアプローチ

 イスに浅く座り、腕を胸の高さに上げて前で交差。息を吸い、吐いて背中を軽く丸め、背もたれに背中がつかない程度まで後ろに倒し、吸って元に戻り、今度は右側にねじる。吸って戻り、反対側へ。下腹は常に凹ませておく。

3・タテ線が入る! 腹直筋にアプローチ

 浅く腰かけ、両手で座面を持ち、背もたれギリギリまで後ろに倒れる。両脚を持ち上げて軽く曲げ、息を吸い、吐きながらお腹を見るようにして背中を丸める。痛いと感じるくらいまで、ぎゅっと締めるのがポイント。

山崎麻央
加圧、FTPピラティスインストラクター
山崎麻央 出産を機に、外資系企業を退社。加圧トレーニングやピラティス、食カウンセリングなどを行う「ソラーチェ代官山」をオープン。著書に『#腹筋女子 お腹が割れたら人生変わった!』(講談社)など。
近著:『10秒やせストレッチ 一生太らない!気持ちよくやせる!』(三笠書房)→
ソラーチェ代官山 →
ソラーチェ代官山オンラインショップ→

取材・文/いなもあきこ 写真/村田わかな 図版/三弓素青

日経ヘルス2019年4月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります