においが気になる場所に
はっかの消臭パウダー

生ゴミバケツには重曹を振り入れ、はっか油を垂らして使う。排水溝には半カップの重曹を振り、3~4滴垂らして熱湯を流しておくといい。

はっかの消臭パウダー
はっかの消臭パウダー

【材料】
はっか油…適量
重曹(ベーキングソーダ)…適量
蓋付きのドロッパー
蓋付きのジャー
スプーンかミニスコップ

【作り方】
蓋付きのジャーにたっぷり重曹を入れる。蓋付きのドロッパーに入れたはっか油と一緒に置いておく。

大掃除の仕上げに
はっかのエアフレッシュナー

はっかのエアフレッシュナー。場所を問わず使える。トイレや排水溝、生ゴミバケツに。レモンの皮少々を漬けてもいい
はっかのエアフレッシュナー。場所を問わず使える。トイレや排水溝、生ゴミバケツに。レモンの皮少々を漬けてもいい

【材料】
はっか油…20滴
ホワイトリカー(アルコール35度)…50ml
レモン精油…6滴
スプレーボトル

(無水エタノールで作る場合)
ホワイトリカーの代わりに無水エタノール…20ml
水…40ml

【作り方】
1. スプレーボトルにホワイトリカーまたは無水エタノールと水を入れる。
2. はっか油とレモン精油を加えて蓋をし、よく振り混ぜて出来上がり。好みでミントの葉やレモンの皮を入れる。

手に入れやすい「はっか油」
はっか油は最寄りの薬局、通販でも手軽に入手できる。ネット通販では500円程度で買えるものも。
(左から)ハッカ油、お風呂の愉しみ はっか油、北のかおり ハッカ油
(左から)ハッカ油、お風呂の愉しみ はっか油、北のかおり ハッカ油
ハッカ油(健栄製薬) 薬局で入手できる日本薬局方のハッカ油。メーカーにより香りも産地もさまざま。
お風呂の愉しみ はっか油(太陽油脂) 前田さんの著書から生まれたインド産の和種の天然ハッカ油。甘みのある香り。
北のかおり ハッカ油(北見ハッカ通商) 北海道北見市のハッカ専門会社による、和種の天然ハッカ油。やや辛口。
前田京子
前田京子 国際基督教大学教養学部、東京大学法学部卒業。米大学外国語学部で講師を務め帰国後、編集者に。現在は健康で快適なライフスタイルの実践法を執筆。著書に『お風呂の愉しみ』(飛鳥新社)、『はっか油の愉しみ』(マガジンハウス)ほか多数。

取材・文/渡辺満樹子 写真/公文美和 レシピ監修/前田京子

日経ヘルス2015年1月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります